star_of_bba’s diary

甲状腺、卵巣と立て続けに手術したのち台湾旅行に行きました。

イライラや憂鬱への対処法(お題箱より)

f:id:star_of_bba:20180910221503j:plain:w110

今回もお題箱よりいただいたネタ。本当にありがとうございます。リピも大歓迎です。何でもいいからネタください。

odaibako.net




わたしはスターオブババアさんにいつか是非お会いして握手したいと思っている女です。 意味もなく理由もなく憂鬱になったり落ち込んだりすることってありますか?? ストレスだけじゃなく、ホルモンの関係もあったりするのでしょうが、もしそういったことがあるとしたら、スターオブババアさんは、どうやって気持ちを切り替えてますか??



(大変ありがたいお話ですが握手するほどのもんじゃありません。ただの肉感的な中年女性です。) ホルモンバランスによる気分の浮き沈み、けっこう多くの女性が経験してるのではないだろうか。御多分に洩れず、私もだ。ずっと昔、女性の精神状態がまともなのは1ヶ月のうち1週間ほどしかないと聞いたことがある。真偽のほどは定かではないけれど、自身のことだけに当てはめると、間違っていないような気もする。

私の場合は、生理の1~2週間ほど前から感情の振り幅が広くなる感じだ。しかも、その針はマイナスの感情に振り切りやすい。普段だったらちょっとムカッとして終わるようなことに長い時間激しい憤りを感じたり、同じようにいつもは気にも留めないようなからかいの言葉にひどく傷ついたりする。で、この時期が終わって生理が始まる直前から始まった直後あたりになると、ものすごい多幸感に包まれる。自分はなんて恵まれていて、この世はなんて優しい気持ちで溢れていて、なんて素敵なんだろう、という気分で涙ぐみすらする。書いてて普通にやばい。

お題箱でいただいたご質問は「どうやって気持ちを切り替えているか」だったが、身も蓋もない言い方で本当に申し訳ない、切り替えてはいない。できない。

ただ今までそれこそ何百回と繰り返してきた感情の浮き沈みと、ジエノゲストという薬を飲んでいた期間、いつも以上に感情がマイナス方面へぶっちぎった経験をもとにして自分の状況を客観的に認識し、『あー今悲しい時期だわ。』と受け入れるだけだ。これはホルモンのバランスどうこうが原因でなくても、悲しみや落ち込みに思い当たる理由がなければ有効だと思うのだがどうだろう。

心がけているのは、受け入れはしても極力受け流すこと。その感情とガップリ4つに組み合わない。向き合ったところで悲しさが増すだけで何の解決にもならない。だってそういう時期なんだもの。

偉そうに言ってるが毎回うまくいくわけじゃないし、実際感情に飲み込まれておかしくなることもしょっちゅうある。それでも勝率は年々上がっている気がする。きっと、なんだって場数なのだ。

自分の状況を客観視するためには文字にするのがいいと思う。日記までいかなくてもいい、ほんの一言でもいいからその日一番思ったことを書く。手書きでもスマホでもパソコンでも何でもいい。そして時々読み返す。たぶん読み返していくうちに自分の感情のリズムがつかめてくるんじゃないかと思う。

近い将来、更年期でさらにホルモンのバランスには翻弄されるんだろう。慌てず騒がず、できる限り振り回されずに冷静でいたいものだ。私もがんばる。みんなもがんばろう。




★薬の副作用でホルモンバランスが崩れた時は厄介でした↓

www.ribbons-and-laces-and-sweet-pretty-faces.site