star_of_bba’s diary

甲状腺、卵巣と立て続けに手術したのち台湾旅行に行きました。

スキンケアなどについて(お題箱の質問より)

f:id:star_of_bba:20180520212150j:plain:w110

お題箱で頂いたお題、通算4つ目。本当にありがとうございます。これでまたネタが切れます。どうかお慈悲を。お題をください。


スキンケアやボディケア、日常の健康管理などお聞きしたいです


正直話すほどのものはやってなくて、参考にして頂けるとは全然思えないお題で、非常に申し訳ない。でもお題には全力で答えようと決めているので、何もなさすぎて恥ずかしいが、基礎化粧品のことをご紹介しようと思う。

自分のスキンケア、ボディケアの大原則は、「洗いすぎない。強く洗わなくちゃ落ちないものは使わない。」これにつきる。使うものは全てこれを基準に選んでいる。長年乾燥肌に悩んでいた友人が、自分の肌の悩みを解決するためにアロマなどのノンケミカル製品についてたくさん勉強して会得した教えだ。その教えを忠実に守る根拠は、友人の肌。あれよあれよという間にツヤツヤのお肌へと変わっていった私より7つ年上の彼女は、歩く説得力だった。

具体的には、化粧品は石鹸またはお湯だけで落とせるものしか使わない。本当はアロマ由来のノンケミカル製品で揃えた方が良いのだろうが、いかんせん奴らはお高い。ので、「石鹸で落とせる」だけを基準に色々プチプラ商品を選んでいる。そんな理由で、実際に私が選んでいるメイク用品はそこまで強く勧められるものじゃないので、割愛させていただいて基礎化粧品だけご紹介する。

まず基礎化粧品を使う流れだが、夜しかケアしない。石鹸で洗顔してからオイル、化粧水、バームの順につける。一つずつの工程は、オイルを1~2滴手に垂らして手のひら全体に伸ばしてから顔に塗り、化粧水をオイルと混ぜるような気持ちでたくさんバシャバシャつけて、最期にバームをほんの少し、米粒程度の量を手のひら全体に伸ばして、その手で顔を押さえるようにしてつける。朝は水で洗顔するだけ。それぞれの商品名は以下の通り。

  • オイル
    アルガンオイルを使っている。今私が使っているのはスパヒノキさんというところのオイルだが、予算的にいけそうならメルヴィータをお勧めする。スパヒノキさんも決して悪くは無いのだけれど、可もなく不可もなくという感じで、いろいろ使って振り返ってみて、浸透力というか、しっとりする感が一番良かったのはやっぱりメルヴィータだと思う。このオイルはどこのメーカーでもドライトリートメントとしてヘアケア用にも使えて重宝する。

  • 化粧水
    化粧水はとにかくたくさんの量を使ってバシャバシャ付けることが大事と聞いたことがあり、都合よく解釈して安く大量に使えるハトムギ化粧水を使っている。安くてたくさん使えるので良い。夫がひどく日焼けしてしまった時、これを100均で売ってるフェイスパックに浸してパックしてあげたのだが、ヒリヒリが治まってその後の皮向けなども無かった。やはり化粧水はいかにたくさん水分を与えてあげられるかだと思う。

  • バーム
    塗りたくった油分と水分を逃さないよう、蓋をするようなイメージで最後にトリロジーのバームを使っている。このバームもリップクリームとしても使えるしヘアワックスにもなって非常に使い勝手が良い。

これらに加えて、本当にたまに、まれにガスールの泥パックを使っている。毛穴が綺麗になって肌色が明るくなり、肌ざわりももっちもちのすべすべになる。おすすめ。

ボディケアは申し訳ないが本当に何もやっていない。洗うのに手拭いを使っているくらいだ。

こんなんで参考になっただろうか。せっかくお題をくれたのにこんな何もないババアで本当に申し訳ない。ただオイルもバームも泥パックもオススメなのは間違いないので、試してもらえたらうれしい。



★お題箱にいただいた質問では他にもこんなものに答えてます↓

www.ribbons-and-laces-and-sweet-pretty-faces.site