star_of_bba’s diary

甲状腺、卵巣と立て続けに手術したのち台湾旅行に行きました。

夫について(お題箱の質問より)

f:id:star_of_bba:20180921221850j:plain:w110

あいも変わらずネタ切れである。もう、なんだろ、3か月に1回台湾行くしかないんじゃないだろうか。3か月に1回、ブログのために行く台湾。義務的な台湾。そうなったら私は台湾のことを嫌になるだろうか。たぶんならないだろう。完全に餌付けされているから。

まぁそんなことも言ってられないので、お題箱だけが頼りだ。遠くの台湾より近くのお題箱。どうぞみなさんよろしくお願いいたします。




夫様のことはいつも大好きでおられると存じてますが、特に、どこかを触れた時や何かの表情を見た時や何かをしてる時など、どんな時に「あぁ!好きだな!」と感じますか?



この投稿をして下さった方の言う通り、いつも大好きなので「特に感じる時」というのはなかなか難しい。家に二人でいると、5分に1回くらいの頻度ですきーって思って、すきーって言ってくっついてる。そういう時、夫はだいたいゲーム実況とかの動画を見てて、無反応である。自分がしたくてしてるだけなので気にしない。

そんな中でもあえて「あぁ!好きだな!」と感じるところをあげるとすれば、嬉しい時の表情だろう。彼は嬉しい時、うつむいて嬉しくなった理由をジーっと見つめる。プレゼントとか、旅先のチケットとか。彼のその、静かに自分の内側に目いっぱい喜びを閉じ込めて味わう様子はとてもかわいい。もっともっと、たくさん喜んでもらいたくなる。

付き合った当初、私はかなり不安だった。なんせ夫はそれまでの私の好みのタイプとは真逆だったのだ。よく、「恋愛感情は3年で消える」などと聞く。この気持ちが、最初の3年くらいしか続かなかったらどうしよう、変に冷静になってしまってやっぱり自分のタイプじゃないとか思い始めてしまったらどうしよう、そういう気持ちは少なからずあった。

今は付き合ってから5年ほど経っている。結果として、この心配は杞憂だった。恋愛感情にはその先があった。私にとって今の夫は、恋人で夫で、父で兄で弟で、親友ですらある。こういうその先にたどり着けたのは彼の気質のおかげでしかない。本当に良い人に巡り合えた。今までの人生、できごと、出会った人、自分自身も含めて、とにかく何でもかんでも全てに感謝している。




★こういう人と一緒に行く旅は最高に楽しい↓

www.ribbons-and-laces-and-sweet-pretty-faces.site