star_of_bba’s diary

甲状腺、卵巣と立て続けに手術したのち台湾旅行に行きました。

岩手宿泊記②(盛岡競馬場、紅葉館、バラ園、岩手銀行赤レンガ館)

2日目の午前中は、台風が近づいていたとかでものすごい暴風だった。少し風がおさまってから親戚の家を車で回ってもらったのだが、屋根が吹っ飛んでいるような場所もあってとても大変そうだった。

それから盛岡競馬場へ連れて行ってもらった。夫の親戚が関係者だったため、来客扱いしてもらえて色々得した。

f:id:star_of_bba:20181025224952j:plain
めちゃくちゃ広くてテンションあがる。

f:id:star_of_bba:20181025224956j:plain
正面からみると建物が馬からはえてる翼に見えるように設置したそうだ。

f:id:star_of_bba:20181025224959j:plainf:id:star_of_bba:20181025225003j:plainf:id:star_of_bba:20181025225006j:plain
久しぶりの馬はやっぱりかわいかった。乗りてぇ。

場内では餃子フェスということで全国各地の餃子の屋台が並んでいたのでいくつか買ってつまんだ。何だかんだでやっぱり宇都宮の餃子が美味しかった。ゲストルームに連れてってもらいはしゃいでいたので馬券を買い忘れた。今度は馬券を買いたい。

競馬場を後にして、2日目の宿泊先に向かう。今回は花巻温泉の紅葉館というところに泊まった。

www.hanamakionsen.co.jp


かなりギリギリに予定を組んだので『余っていた宿』という感覚でいたら、予想を裏切りとても良い宿だった。建物は、古さを感じるものの大きくて綺麗だし、スタッフも挨拶が丁寧で感じが良い。温泉も熱めで気持ちよかった。しかも、ここは3つのホテルが繋がっていて、渡り廊下を使ってそれぞれのホテルの温泉を自由に行き来できるのだ。我々は一番端のホテルに泊まっていたので、反対側の端のホテルまでは渡り廊下を使っても徒歩10分近くかかってしまうため全館の温泉制覇は断念したが、2か所入れただけでもちょっとトクした気分になった。夕食も朝食もバイキングで、会場は広くて出ている食べ物も種類が豊富。しかもどれも美味しい。とても気持ちよく過ごせた。大勝利だ。


f:id:star_of_bba:20181025230546j:plain
ホテルの部屋に飾られていた方言の番付表。意味がなんとなく想像つくのもあるけどぜんぜん分からないのもある。



翌日はホテルのすぐ近くにあるバラ園を散策した。


f:id:star_of_bba:20181025230556j:plainf:id:star_of_bba:20181025230601j:plainf:id:star_of_bba:20181025230606j:plainf:id:star_of_bba:20181025230610j:plain
色んな名前が付いていた。



とにかくバラ。バラ、バラ、バラ。こうもバラだらけだと有難みが薄まる。そこらじゅう良い匂いだった。

バラ園を出て盛岡に向かう。盛岡は何度めかの訪問だったので、なんとなくフラフラして、ちょうど開放していた岩手銀行赤レンガ館というところに入ってみた。

www.iwagin-akarengakan.jp

すごく良い作りだった。壁が漆喰だったのも良かった。


f:id:star_of_bba:20181025231247j:plainf:id:star_of_bba:20181025231255j:plainf:id:star_of_bba:20181025231257j:plainf:id:star_of_bba:20181025231329j:plainf:id:star_of_bba:20181025231334j:plainf:id:star_of_bba:20181025231337j:plain
こんな家に住みたい。

f:id:star_of_bba:20181025231249j:plainf:id:star_of_bba:20181025231252j:plain
金庫のドアのプレートとダイヤル鍵。ダイヤルがいろはにほへと。

建物を十分堪能してからお昼を食べた。駅ビルに入っている回転寿司に連れて行ってもらった。

店舗情報・フェザン店|回転鮨・竈めし・鮨テイクアウトの清次郎

東北の回転寿司、格が違う。魚屋さんが経営しているそうで、めちゃくちゃ美味しかった。しかも東京じゃ考えられないような安さだった。あぁ、思い出した今も行きたくなる。



夫のご両親には毎回毎回、申し訳ないくらいもてなされてしまう。申し訳ないからと言って行かないのも違うし、どうしたもんだろうか。こういうのも最初のうちだけなんだろうか。だといい。お互いそこまで気を遣わないように早く慣れ合いたい。




★初日の様子はこちら↓

www.ribbons-and-laces-and-sweet-pretty-faces.site