star_of_bba’s diary

甲状腺、卵巣と立て続けに手術したのち遊び歩いてます。

家づくり記録(6)初めての建築会社見学

f:id:star_of_bba:20200112200853j:plain:w110


【前回までのあらすじ】
良さげな土地を見つけた

www.ribbons-and-laces-and-sweet-pretty-faces.site


i-worksの加盟店、B工務店は自宅からバスで行ける距離にあった。同じ区内だ。少し心強い。土地を見学した数日後、相談会ということで直接工務店を訪問することになった。

工務店は駅からほど近く、行きやすい場所にあった。都内なのに材木置き場があり、さらに心強さを感じる。インターホンを鳴らすとすぐ中に招かれた。

工務店の中は清潔で、心地良い風が抜けて気持ち良い。第一印象はとても良かった。応対してくださったのは社長さん。挨拶もそこそこに、早速本題に入る。工務店の特徴、取り扱っている材木や、断熱、屋根や窓の仕様の説明。事前にネットで勉強したことのおさらい、という感じだった。断熱材の違いについて質問したのだが、うまく意思疎通ができなかったようで、自社で使っている断熱材の良さを長々と説明された。私の知りたいこととは若干違うなとそこでちょっと違和感を感じた。

一通りB工務店のアピールが終わってから、土地の図面を見せてi-worksが建てられるかどうかを相談した。結果、この面積では難しいという回答だった。そして予算。私達が建物にかけられる予算で家を建てるのは相当厳しい、自分はこの近辺の工務店と横の繋がりも強いから分かるが、その値段だと厳しいのはどこも同じだと思う、という説明があった。

i-worksがだめで、予算もだめならもう仕方ない。そうですか…と諦めムードで撤退しようとしたが、なぜかそこから、建物の高さを低くしてロフト風の二階にするとか、そういう家で良ければその予算でもやり方はある、と話し出された。予算厳しいよって話はいずこへ…?

このへんで私の心がシャットダウン。一通り話を聞いて途切れたところで検討します、ということでおいとました。

帰りながら、夫と予算オーバーなら仕方ないね。という結論に落ち着いてB工務店は早々に候補から外れた。B工務店がNGということは、あの土地でi-worksを建てるのもNGということだ。たとえ他に建てられる会社が見つかっても面積の問題がある。仕方なくi-worksも諦める方向へ進んだ。

どこかいいところないかなぁと、今度は建築会社をネットで検索する日々。小さくてかわいい企画タイプの家は他にもいくつか見つかったが、対応エリア外だったり予算が足りなかったり。どこもいまいちピンとこないまま、いつものように通勤していた時、ふと最寄駅の壁に並ぶ広告が目に留まった。今まで気にしたことなかったが、建築会社の広告だった。ここだったら、モロに地域密着で建てられるなぁと思いながら家に帰ってネットで検索してみると、素材にこだわった、自然志向の会社さんのようだ。ホームページには建築事例もたくさん載っていて、けっこうかわいい。でもなぁ、こんな手広くやってそうだと、予算が厳しいんじゃないかなぁ。そんなことを夫と言い合いながらも、聞くだけならタダだよね。とメールで予算を伝えて問い合わせてみると、意外にもできます、との答え。それなら話を聞いてみよう、と早速相談会を予約した。


≪≪前の話 家づくり記録(5)初めての土地見学 - star_of_bba’s diary

次の話≫≫ 家づくり記録(7)建築会社訪問 2社目 - star_of_bba’s diary



↓目次はこちら

家づくり記録 目次① (1)~(10)1度目の検討
 家を作ろうと決めたきっかけから家づくりを1度諦めるまで。

家づくり記録 目次② (11)~(23)建築会社決定
 1度諦めた家づくりに再トライして建ててもらう会社を決めるまで。

家づくり記録 目次③ (24)~ 建築開始
 家を建ててもらう会社が決まり、土地の購入から建築工事の開始まで。